【日本に安全な場所はない・・・・】  ようです!

今朝、関西(大阪)地方に震度6・・・!

今朝、7:58頃、びっくりしましたね。
私は出勤目前で自宅にいたのですが、何か 頭がふらっと・・・。

なにって、思った瞬間から スマホから警告音・・・ 同時に グラグラッ・・・・・。
約15秒~20秒。 一瞬、どうしよか? と考えている間に 納まり気配に・・・・。

まだ、立って居れる程度であったのですが、次の行動に移す間もありませんでした。
熊本や東日本震災の場合は、ここから また 激しい揺れが後押ししたのでしょうね。

すぐに、TVで様子を見ると、大阪北部震源地 震度6。(奈良は震度4~5)のようでした。交通機関の電車も全域ストップしている模様。
これが、もっと強い地震であれば 電気もストップし、家が傾き、崩壊。
生活がままならない事態に陥っているんでしょうね

奈良は、本当に災害の少ない県ではあると感じるのですが、こんなFBでこんな情報を見つけました。

日本に安全な場所はない・・・怖い・・・!

過去に震度5~6以上の地震がおきた 日本地震マップらしいです。
今回は、有馬-高槻断層 が震源のようでした。

このマップを見るかぎり、日本列島は どこでも いつでも 大震災が起きてもおかしくないところで 生活しているのが分かります。
・・・・・怖いですよね。

地震は いつでも起きることとして、その際にどう行動すべきか・・・。
考えさせられた 朝であります。

私達にできることは、
自宅で 命を落とさない家づくり。
多少の地震があっても 立ち直れる家づくり。
パイプラインがストップしても、最小限の自力電力を確保できる家づくり。

もっと、もっと、これから 家を建てようと検討されている方に 知って頂きたいです!

 


長く快適に暮らせる、価値のある家づくりを 地域に発信!

               住宅ホームペ-ジ http://www.yonesugi-home.com

よねすぎの家 FBページ https://www.facebook.com/yonesugihome

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です