暖かい家のヒミツ

寒さも本格的になってきました。住宅事業部の大西です。

暖かい家のパイオニア「FPの家」

それなんや!という方のためにFPの家をもっと皆さんに知って頂くために工場見学会を開催します。工場では、暖かい家の秘密を知って頂けるほか、楽しくわかりやすくFPの家の秘密をたっぷりとご紹介します。

こんな方にお勧めです!

・窓の結露で困っている/家のなかでどこからとなくすきま風が入っているように感じる

・布団から出るとすごく寒い/スリッパを履かないと足が冷たい/トイレ、お風呂が寒い

・冷暖房費が高い/冬になると風邪をひきやすい/家の構造、断熱がとても大事だetc

一度、FPの家の秘密をぜひ知っていただたきたいですね・・・・・・・・

『工場感謝祭2017』 場所:岐阜県大垣市上石津町牧田1888番地

お客様のご自宅間取りに合わせて、一棟ごと断熱パネルをオーダーメイドにて工場で作っています。

イベント盛りだくさん ご家族さんで遊びに来てください!

奈良で暖かい家を提案

FPの家岐阜工場へのご予約・お問い合わせは

奈良県天理市櫟本町299-1

住まいづくり相談館 「e style Box」㈱米杉建設

住宅事業部 大西 mail:ohnishi@yonesugi.co.jp

TEL 0743-65-1185 FAX 0743-65-2687

 

 

 

暖かい家は寿命を延ばす!

朝晩めっきりと寒くなってきました。住宅事業部の大西です。

11月に入り、なんとなく慌ただしく感じる季節になってきました。

この間、週刊新潮の記事に掲載されていました。

「暖かい家は寿命を延ばす」

「住宅が寒いと健康を損なう、寒いのを我慢してはいけない」」

「室温は18度以上に、室内に温度差がないように」等々

私たちが家づくりで一番大切にしてきた「よねすぎの家」そのものです。

 

断熱性の低い家で我慢する生活はさまざまな弊害が起きる?

これから、奈良県で新築をお考えの方は、

見栄え・デザイン性・間取り・住宅設備機器 等だけでなく

断熱性能にも十分考慮した、健康に暮らせる家づくりを検討してくださいね。

奈良で暖かい家/温度差のない家/結露のない家を建てる

住まいづくり相談館 e style Box  ㈱米杉建設

天理市櫟本町299-1  TEL 0743-65-1185