高性能住宅/よねすぎの家/賢い家2022/06/28

【施工事例】無垢材が映える平屋の家|外観~リビング【前編】

こんにちは、米杉建設です。

今回から【施工事例】「無垢材が映える平屋の家」を前編、後編でご紹介します。
前編の今回は、お施主様のエピソードや外観からリビングについてお届けします。

それでは、さっそく見ていきましょう。

この家のお施主様との出会いは、大手工務店の帰りに、たまたま米杉建設を見つけて立ち寄っていただいたのがきっかけでした。

お話を聞いていると、奥様が冷え性とのこと。
今住んでいるアパートが寒いというお話から、床暖房なしでも暖かい「かしこい家」をご提案。性能を認めていただき、米杉建設を選んでくださいました。

今注目されている平屋の家。
ネイビーの外観に玄関ドアの木目でコントラストをつけて、赤いポストをアクセントに。

お施主様ご家族は男の子のお子さまがいるので、2階建てにするよりも平屋の家でのびのびと暮らしてほしいという想いから、平屋を選択されました。

玄関を入って右側には、大きな収納スペースを確保。
シューズクロークとクローゼットを兼ねたような作りになっています。

実は、お施主様ご家族の趣味はアウトドアということで、ストレスフリーでたくさんのグッズを収納できるよう、大きめに作っています。

実際に暮らされている今では、ハイキングやバーベキューなどの趣味のグッズがたくさん収納されているそうですよ。

リビングへと続くドアをはじめ、家の中はハイドアに統一されていて開放感があります。
平屋なので、ドアを全て解放すれば、風通しもバツグン。

リビングと繋がる和室の上には、ロフトを作っています。
ロフトに階段と手すりを設置することで、子どもも安心してのぼれます。

階段の部分にあるおしゃれな照明は、ご主人がこだわって選ばれたもの。米杉建設では照明器具の持ち込みにも対応できますので、お好きな照明を採用していただけます。

今では小さなテントを張って、お子さまが秘密基地のように使っているそうです。

次回も【施工事例】の後編をお届けします。お楽しみに!