高性能住宅/よねすぎの家/賢い家2022/09/13

【かしこい家】気温の変化にも強い!年中快適に過ごせるヒミツを解説

こんにちは、よねすぎの家です。

高性能住宅といえば、高い断熱性や気密性というイメージがありますが、実際にどのくらい違うのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は”かしこい家”が、年中快適な室温を保てるヒミツを解説していきます。

■夏でも”ひんやり”

かしこい家の天井は、太陽の熱をしっかりとブロックしたうえで、上手に逃がすことができるため、最小限の空調でずっと涼しく快適な1日を過ごすことができます。

・涼しさを”保温する”
かしこい家の断熱材として使われている硬質ウレタンは、冷蔵庫の断熱材と同じ性能を持っています。気密性が高く、エアコンの冷気を室内に保ち”心地よい涼しさ”が続きます。

・炎天下でも天井付近を快適に
夏の日射しを屋根で反射させて断熱し、さらに熱い空気を通気層から逃がす”FP遮断パネル”も選択できます。真夏の熱帯夜でも小屋裏を寝室として利用されているご家族もいらっしゃるほどです。

・居室スペースを広くできる
どんな場所でも快適に保てるので、小屋裏や廊下・階段・玄関口など、一般的に夏は暑く冬は寒くなりがちなスペースも最大限に活用できます。

■省エネで”節約”

次世代基準のスマートな暮らしができるかしこい家。最小限の電力で最大限の心地よさを実現する省エネ住宅です。環境にも家族にもやさしい住まいを実現しています。

・我慢せずに光熱費を節約できる
家全体を優れた断熱性能のウレタンパネルで包み込むので、少ない光熱費で家中を快適な温度に保ちます。もう電気代を節約するために、暑さや寒さを我慢する必要はありません。

・光熱費ゼロ住宅を目指せる
オール電化やソーラー発電などの省エネ設備と組み合わせる事で「光熱費ゼロ住宅」も実現できます。経済的にも余裕のある暮らしを実現します。

・環境にもやさしい素材
「FPパネル」に使用するウレタンは、オゾン層の破壊を防ぐため、フロンを一切使用しない「水発泡方式」を独自に開発。また、省エネ住宅やエコハウスの推進により、CO2の削減に貢献しています。

夏の暑さや冬の寒さから守ってくれる”かしこい家”。ぜひ、よねすぎの家の「e Style Box」に体感しにきてみてくださいね。

次回は【家づくりコラム】をお届けします。お楽しみに!